MENU

警察へのヤミ金相談

警察へヤミ金相談をすると仕返しが怖い方への対処方法。脅迫事件である程の不合理な脅しや取り立てがある際には、法曹(弁護士)オフィスにヤミ金(闇金)との法的やり取りがお薦めです。スマホの通話で威嚇を受けたり、我が家まで恫喝や嫌がらせに立ち寄ることは、邪悪な反則です。

 

脅迫事件として通報することができるし、当局としても緊急事態として采配を振るってくれますから、法曹(弁護士)へとお願いしましょう。

 

ヤミ金相談に真摯に取り組んでいて、実務体験豊富な法曹(弁護士)事務所のケースでは、依頼をすれば次の日までにヤミ金(闇金)悪徳業者による威喝や取り立てが禁止される割合は七割だそうです。

 

十数年前までは、民事不介入が理由で、個人的なマネーの賃借へ刑事が出動することはからっきし少なかったが、2003年の7月25日にヤミ金融対策法が決まり、警察が出動するようになった。